アロマクラフト・インストラクター

基本のアロマセラピーを勉強された方を対象に、アロマセラピー基材論から学ぶアロマクラフトコースです。アロマクラフトとは手作りを通じて楽しむアロマセラピーの意で、精油と各種基材を用いて石けん、コスメ、香水、キャンドルなどを幅広く作る内容になっています。

対象者

INTA認定アロマ・デザイナー資格保持者(もしくは相当のアロマセラピー資格保持者)

※当インストラクターコースは、現在スクールやサロンを開業していなくても受講出来ます。

受講会場

ホリスティックアロマアカデミー(INTA日本教育本部)
 〒431-3125 静岡県浜松市東区半田山5-20-20
 tel/fax 053-432-0844

受講スケジュールガイド

各章とも通学もしくは通信の選択が可能です。第1章は通学、通信ともに必修です。
アロマクラフト・インストラクターの資格取得には全章の受講と課題提出が必修となります。

通学 日本教育本部では全章集中コースのみ開講します。単章受講は各認定校にお問合せください。
※開催日につきましては、ホリスティックアロマアカデミーのサイトでご確認ください。

通信 自宅学習。(必ず第1章を受講してから、他章をご受講ください。)
※通信受講生には希望制でスカイプ(ウエブカメラ)でのフォローアップ研修をご用意しています。

定員

6名(通学の場合)

コース概要

当コースは基本のアロマセラピー(使い方、禁忌事項、30種類程度の精油知識)のある方を対象にしています。コースでは豊富なアロマセラピー基材のひとつひとつが丁寧に説明されており、基材論から学ぶことの出来る本格的なアロマクラフトコースです。

アロマクラフト

受講生はアロマクラフトの実習を通して、様々な基材の持つ特性を理解することが出来ます。

受講生自身も手作りする楽しさを数多く体験し、将来的なアロマセラピーサロンやアロマセラピー教室でのクラフト教室開催に活かすことが出来ます。

受講の流れ

通学、通信両方の受講をご用意しています。通学の場合は全12回を1年かけて学ぶスタイルです。

途中から受講することも出来ますが、第1章は必修につき、この章は通学、もしくは通信で受講してからご参加ください。

アロマクラフト・インストラクターの資格取得には全12章の受講と課題提出が必修となります。

全章修了後、インストラクター筆記試験(アロマクラフトに関する筆記試験 20問)に合格すると、
インストラクター認定を受けることができます。

カリキュラム

全12章を通じてアロマセラピー基材と精油で手作りするコスメティクス、入浴剤、石けん、ミツロウキャンドル、香水など生活のあらゆるシーンで使うことの出来るアロマクラフトのレシピを学びます。

  • 第1章【必修】アロマクラフトの基本事項 基材論 エタノール、天然保存剤
  • 第2章 基材論 カリウムソープ、シャンプー&コンディショナーベース、クレンジングベース
  • 第3章 基材論 アロマ・ウォーター、グリセリン、キサンタンガム
  • 第4章 基材論 クレイ、二酸化チタン、酸化亜鉛
  • 第5章 基材論 クリームベース、アロエベラジェル、ミネラルジェル
  • 第6章 基材論 キャリアオイル、浸出油、ビタミンE、天然酸化防止剤
  • 第7章 基材論 重曹、クエン酸、バスソルト、バスベース
  • 第8章 基材論 シアバター、ココアバター、キャンデリラロウ
  • 第9章 基材論 ミツロウ、はちみつ
  • 第10章 基材論 石けんのもと、MPソープ
  • 第11章 基材論 乳化ワックス、ビタミンC、リポソーム
  • 第12章 調香・天然香水
教材
  • 各章テキスト(受講生にはテキスト中のクラフトレシピ部分の著作権をフリーにしています。)
  • 各章の実習内容のうち必要な基材、精油等は受講者ご自身でご購入いただきます。
  • INTA講座は、E-Conception商品の使用を前提としてカリキュラムが組まれています。
    原則的に、教材にはE-Conceptionブランドをお使いください。
    ただし、E-Conceptionに取り扱いのない基材類に関しては自由とします。
合格審査および資格認定証について
アロマクラフト インストラクター

全12章を履修され、全章のアロマクラフト作りの課題提出をされると、
INTA認定 アロマクラフト・インストラクターの資格証が、オーストラリア
協会本部より発行されます。

インストラクター資格申請:2万円(認定証発行、査定、登録費含む)
※全12章修了後、認定登録の期間は半年以内です。

インストラクター資格取得後、ティーチャー資格を申請し、認定校に登録することにより、
同コースの開催、及び、 INTA認定 インストラクタ ーを輩出することができます。

ティーチャー資格申請:5万円

認定有効期間、更新および年会費について

INTA認定アロマクラフト・インストラクターの認定有効期限は原則的に永久です。
更新手続き、年会費のお支払いは必要ありません。

受講料

アロマクラフトコース1章〜12章 各15,000円
各章で必要になる教材は別途購入。

※通信・通学ともに課題提出した際のフィードバックを含みます。

アロマクラフト・インストラクターの特典
アロマクラフト イラストデータCD

インストラクターとしての活動は、自宅サロンやスクールの他にも、外部活動としてカルチャーセンター講師、企業講師、各種学校、施設などの講師活動な ど、自由に行う事が出来ます。

また、インストラクターには本コーステキストに使用されているオリジナルのアロマクラフトのイラストデータCDを差し上げています。インストラクターが主催するアロマクラフト教室のレジュメに使用出来ます。

さらに、ご希望により当コースを開催するアロマクラフト・インストラクター認定校になる事が出来ます。(※下記をご覧ください。)

INTA認定コース実施校制度について

アロマクラフト・インストラクター資格取得者でアロマクラフト・インストラクター認定校を開催希望の方はアロマクラフト・ティーチャー資格をご申請ください。

ティーチャーによる認定コースを開催するスクールは、INTA認定コース実施校として協会ウエブサイトに掲載が可能です。
日本教育本部までお知らせください。

INTA認定 アロマクラフト・ティーチャーとして、国際ナチュラルセラピー協会の『アロマクラフト・インストラクターコース』を 各サロン、スクールで開催し、生徒を募集する事が出来ます。
また、INTAのオリジナルテキストを使用する事が出来ます。

各ティーチャーはコース修了者に修了証を授与する事が出来ます。
(生徒さんが資格取得のためにINTA認定証を希望する場合には、認定証1枚につき2万円の発行費用が発生します。アロマクラフト・インストラクター 特典として、クラフトテキスト内のオリジナルイラストデータをご進呈いたします。クラフト教室のレジュメ等にご利用ください。)

◆アロマクラフト・インストラクター認定校の開催につきまして◆

アロマクラフト・インストラクターコースのご受講生は基礎のアロマ理論を習得している方が対象となります。
アロマクラフト・インストラクター認定校の開催にはアロマデザイナー・インストラクター資格を取得していただくか、もしくは同等内容のアロマ基礎理論講座をスクール内に設定していただく事が条件となります。
詳しくは日本教育本部へお問合せください。

お申込・お問い合わせ

受講希望の方は、INTA日本教育本部へお問い合わせください。

禁無断転載 / (但しリンクはフリーにどうぞ!)
Copyright 2004-2016 © International Natural Therapy Association
No reproduction or republication without written permission.